葛塚まつり(旧豊栄市)
開催日:毎年9月5日から9月8日

宝暦11(1761)年に遠藤七郎左衛門宗寿が提唱した葛塚市(くずつかいち)の開設が幕府に認められた事を祝い、翌年宝暦12(1762)年から創められた祭りであり、およそ250年の歴史がある。 現在では「民謡流し」・「葛塚石動神社秋季祭礼」・「葛塚稲荷神社秋季祭礼」等を纏めて指す。
 新潟市北区葛塚(旧豊栄市)街地を舞台に葛塚まつりが開催されます。最大の見物は何といっても9月8日夜の灯籠入舞(灯籠押し合い)で,県内外から多数の見物客が集まります。
石動神社の神様が稲荷神社の神様へ遊びに行くというのがコンセプトで、秋の実りを感謝する意味合いもあります。

9月5日
午後07時00分~午後09時00分 大民謡ながし
9月6日
午後02時00分~午後04時00分 マーチングパレード
午後07時00分~午後10時00分 石動神社まつり行列
9月7日
午前09時00分~ 石動神社例祭
石動神社各町内の山車の行進
午後01時00分~午後10時00分 臨時露店市場(夜店)開設
午後07時00分~午後10時00分 稲荷神社まつり行列
9月8日
午前08時50分~ 稲荷神社例祭
午前10時00分~午後05時00分 稲荷神社各町内の山車の行進
午後01時00分~午後10時00分 臨時露店市場(夜店)開設
午後05時30分~午後10時00分 灯籠入舞

d0181105_13203898.jpg

喧嘩灯籠

d0181105_13195530.jpg

大民謡流し
[PR]
by 2010nbc | 2010-07-09 13:24 | 地域の祭り
<< うるめの佃煮(見附市) 城下町新発田ふるさとまつり(新... >>